迷走ブログ

ファウスト的衝動を抱き、迷走している、凡人による気まぐれブログです。

【英語学習】「Real英会話」でTOEICのリスニング対策をする

はじめに

f:id:yktmmrmtoosa03:20190901215003j:image

最近、僕は行き帰りの電車で、英語の勉強に取り組んでいます。

理由は、専門以外の勉強を家で取り組む時間がないからです(笑)。

そこで、必然的に隙間時間に、英語の勉強をすることになりました。

最初は、タブレット端末を取り出して、自炊した書籍を読み込んでいたのですが、どうにも混みあった電車内だと取り出すこともままならないので、諦めました。

そんな中で、混みあった電車内でもIphoneで手軽に勉強できる英語学習アプリを探しました。

そして、発見したのが『Real英会話』というアプリでした。

 

 

 

 

 

こんな人におすすめ

・ネイティブスピーカーの英語を学びたい

・電車などの隙間時間を使って勉強したい

・シュチュエーションごとに会話を覚えたい

・TOEICのリスニング教材として使用したい

 

 

おすすめポイント

新しいフレーズが更新され続けている

 

日常の英会話約3100フレーズが例文と音声付きで学習できる

 

リスニング、スピーキング、ディクテーションなどクイズ形式で学習できる

 

自動再生モードがあり、音楽のように聞き流しができる

 

 

 

使用した感想

まず、TOEICのリスニング教材としてかなりおすすめです。

短い例文で音声付きなので、TOEICのリスニングのように短い文章になれるという意味で、おすすめです。

会話の流れを意識して、聞き流すことで、応答の仕方が自然と頭に入り、TOEICの対策としても有効であると思いました。

f:id:yktmmrmtoosa03:20190901214607p:image

 

次に、定期的にフレーズが更新され続けている点です。

この点は、かなり評価できます。

「ネイティブスピーカーの英語を学ぶ」という意味で、更新され続けているのは、素晴らしいと思います。

やはり、廃れた言葉を学んでも意味ないですからね。

まあ、英語にそんなにすぐには、やりすたりがあるのか知りませんが。。。

 

 

そして、日常の英会話が比較的短い音声付き例文で学習できることです。

そのため、集中して取り組むことができます。

例えば、電車の1駅で2フレーズ暗記しようなど、事前に制約を自分に課すことで、クイズ感覚で勉強しやすいです。

そう言った意味でおすすめです。

また、流れてくる音声のスピードが自由に設定できます。そのため、1.2倍速くらいで設定しておいて、勉強し続けていると、TOEICのテキストに取り組むときにかなり会話が遅く感じると思います。はやさに慣れる訓練にもなりますので、おすすめですよ。

 

 

加えて、シチュエーションごとや人気順、初級・中級・上級などの学習の仕方が様々であり、フレーズの復習ができる学習機能などがあります。 

 

特に、「リスニング」「スピーキング」「ディクテーション」「スピードクイズ」の4つのクイズ形式で、学習できる点において、おススメです。

 

わざわざ紙にスペルを書いて練習することを必要としないので、電車内でも勉強が捗ります。

 

また、無限リピートもできるので、音楽のように流し続けることもできます。もちろん、ぼーっと聞いていても意味ないので、僕は、できるだけ文章の緩急や声のトーンなどを意識して聴くことを心掛けています。

 

f:id:yktmmrmtoosa03:20190901214524p:image

 

 

 

 

 

 

Real英会話

Real英会話

  • LT Box Co., Ltd.
  • 教育
  • ¥600

 

 

 

 

 

 

おわりに

とりあえず、隙間時間だけで、どれくらい英語の力(実用的な能力を身につけるというよりも、TOEICや英検に合格する力という意味)が身につくのか試したいと思います。