迷走ブログ

ファウスト的衝動を抱き、迷走している、凡人による気まぐれブログです。

『思考の整理学』の感想。

はじめに

『思考の整理学』は、だいぶ前に購入していたのですが、読んでいませんでした。

今回は、それを思い出したので、読みました。

 

評価

大変良い

思考の整理という知的活動について、深く理解できます。

 

この本の目的

グライダー兼飛行機能力を身につけること

 

感想

単刀直入に言って、大変ためになりました。

 

積極性について

 

まず、積極性に関する記述がありました。

これが、非常に興味深いなと思いました。

 

積極性を身につけさせるためには、全てを教えないという「教え惜しみ」と頭と体を使って、覚えさせるということが重要なのだそうです。

 

筆者は、現代の教育と武道の秘伝の継承を例にして比較しています。

この例えが、すごくしっくりきました。

 

僕自身、小学生の頃、柔道を習っていました。

その当時を振り返ると、確かに、先生は、手取り足取り全てを教えるというより、

見て盗め、というスタンスだった気がします。

 

実際、先生が意図してそうしていたのか。

あるいは、ただ単に、職人気質のためだったのかはわかりませんが(笑)。

 

 

僕自身、まだ教わる側の立場なのですが、

何でもかんでも手取り足取り教わろうとするのではなく、

良いところは盗むという気持ちで、日々生活しようとおもいました。

 

やはり、主体性がないと、知識を知恵に変えることはできないし、

遊び心がないとつまらないですよね。

 

そんな事を教えてくれた気がします。

 

 

アイデアと寝かすことについて

僕自身、読書が好きで、よく本を読みます。

適切な表現かどうかわかりませんが、知識収集も好きです。

そのような知識を集めることを、一次的活動と言うそうです。

 

そして、そのような知識を知恵に変えるために、加工をする技術を「二次的活動」と言うそうです。

例えば、知識と知識を組み合わせる能力のことですね。

やはりそのような編集能力もアイデアを作るために必要なのですね。

 

僕自身、ついつい知識を集めることに必死になって、その知識を加工することについてはぜんぜん考えていませんでした。この機会に、これまで学んでいた人類学の知識とこれから学ぶ分野を面白く組み合わせることができるように、心がけようと思います。実際、使い物になるかどうかは別として(笑)。

 

そして、アイデアを寝かすことも大切だそうです。

つまり、アイデアのことを一旦は忘れる、無意識の時間が必要だと。

 

面白いのは、意識的に「無意識の時間」を作ることで、アイデアを発展させることができる点です。

意識的に、考えない時間を作るという、ある種の強制力を持たせることできるとは思いませんでした。

 

加えて、ものを考えるということは、心をゆったりと、自由に、そして、小さな自我を抑えることが大切だそうです。

 

確かに、がっつくと良くありませんよね。

思考が固まるというか視野が狭くなるというのでしょうか。

問題に対して、同じロジックで、同じ結論を出してしまいます。

例えば、そう。あれは1年前の出来事でしたーー以下略。

 

 

発想について

発想がおもしろい、おもしろくないという言葉がありますよね。

 

僕がおもしろいと思ったのは、「発想の元は個性」という部分です。

発想とは、知識だったり事象が複合的に合わさって、生まれてくる物だということです。

 

そうなると、発想がおもしろい、おもしろくないというのは、正確には、知識や事象の組み合わせやその他の工夫が良い、悪いということですよね。

 

つまり、技術的な問題なんだとわかった点です。

 

技術的なものであるならば、才能がある、ないに限らず、適切に訓練さえすれば、一定の水準まで能力を引き上げることが可能ということですよね。

 

そうであるならば、これからの専門分野でもなんとかやっていけそうな気がします。

 

知的活動について

知的活動には、3つあるそうです。

  1. 既知の再認
  2. 未知の理解
  3. まったく新しいものに挑戦すること

 

当たり前かもしれませんが、その3つを意識して行動しようと思いました。

 

例えば、本を読む際です。

既知の分野なのか。それとも分野は同じでも最新の情報を収集するためなのか。それとも異分野なのか。それによって、拾い読みするのか、要約だけ読むのか、精読するのか変わりますよね。

 

そんな当然のことでさえ、僕は考えていませんでした。

 

今までの非効率な行動は改善していきます。

 

 

 

おわりに

これは、これからも何度も読み返す本ですね。

 

この本に書かれていることが、実践できているかどうかチェックするために、定期的に読み返します。

 

 

思考の整理学 (ちくま文庫)

思考の整理学 (ちくま文庫)

 

 

 

【おすすめ】文化人類学に興味がある人におすすめの書籍

はじめに

僕は、今年(2019年)の3月まで文化人類学の専攻でした。

 

一応、教授から院に進学しないかと声をかけてもらえるくらいに、勉強(研究と呼べるレベルでないです笑)に取り組んでいました。しかし、思うところもあり、理転を決意したという、経歴の持ち主です。

 

そのような僕が、文化人類学の勉強に取り組む中で、役に立ったなと思う書籍を中心に紹介します。

 

そして、新入生で文化人類学を専攻しようと考えている人に向けて、おすすめの書籍を紹介します。

 

 

ざっくりと文化人類学という学問の説明

まずは、この記事をお読みになっている人は、文化人類学とはどのような性質の学問なのかわからないという前提に立ち、説明しますね。

 

端的に言って、「文化」や「人」について考察する学問です(もしも学者の方がお読みなっていたら、厳密性のない定義で申し訳ありません)。

そのため、取り扱っている分野は、幅広いです。

それこそ、言語分析から病気と治療などの医療人類学まで様々な専門があります。

 

つまり、隣接している分野はかなりの数あります。

そのため、かりにこの記事で紹介する書籍を読んで、やっぱり文化人類学は興味ないなと思っても、比較的次の分野に移りやすいと思います。

 

もちろん、僕のように理学部物理学科を受験し直すという一見、意味不明な場合でも良いと思います。

だって、学問の「入り」はどこでも良いと思うからです。

はじめから、自分のやりたいことと適性が合致している場合は、幸運です。しかし、僕の場合、先見の明があるわけではないので、取り組んでみないとわからないです。だから、僕は専攻分野を変更することに、大いに賛成です。もちろん、批判はあると思いますが……

 

などと、話が逸れました。

 

とりあえず、ここで述べたかったことは、文化人類学という学問の取り扱っている分野は多岐に渡っているということです。

 

おすすめの書籍と教科書一覧

ここでは、僕が勉強していた中で、わかりやすいなと思った書籍を中心に紹介します。

 

教科書

E.A.シュルツ、R.H.ラヴェンダ、秋野晃司他訳、『文化人類学Ⅰ』、古今書院、1993年

古いものですが、とっかかりとしておすすめです。

『文化人類学Ⅰ』、『文化人類学Ⅱ』では、人類学とはどのような学問なのかを丁寧に説明してくれます。

 

それこそ、文化相対主義と自民族中心主義という概念から、フィールドワークの意義や意味など重要事項について解説してくれています。そのため、この2冊でほぼ重要概念は理解できると思います。

 

実際、座学の講義についていくのは、この2冊だけでも可能だと思います。

 

文化人類学―人間状況への視角〈1〉

文化人類学―人間状況への視角〈1〉

  • 作者: エミリー・A.シュルツ,ロバート・H.ラヴェンダ,秋野晃司,吉田正紀,滝口直子
  • 出版社/メーカー: 古今書院
  • 発売日: 1993/09/01
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

文化人類学〈2〉―人間状況への視角

文化人類学〈2〉―人間状況への視角

  • 作者: エミリー・A.シュルツ,ロバート・H.ラヴェンダ,Emily A. Schultz,Robert H. Lavenda,秋野晃司,吉田正紀,滝口直子
  • 出版社/メーカー: 古今書院
  • 発売日: 1995/06
  • メディア: 単行本
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

波平恵美子他、『文化人類学【カレッジ版】第3版』、医学書院、2015

比較的新しい教科書です。

そのため、最新の研究内容が載っています。

医学書院から出版されていることもあり、健康、病気、医療、人間の生と死に関する記述が多いことに特徴があります。

 

文化人類学[カレッジ版] 第3版

文化人類学[カレッジ版] 第3版

 

 

太田好信他、『メイキング人類学』、世界思想社、2005年

この教科書は、フィールドワークという実地調査を中心に文化人類学とはどのような学問なのか、リレー形式でさまざまな著者が解説してくれています。例えば、実地調査と民族誌について、詳しい解説があります。方法論として、実地調査と民族誌を書くだけではないのだと理解できます。

 

メイキング文化人類学

メイキング文化人類学

 

 

 

文庫本

マルセル・モース、『贈与論』、岩波出版、2014年

贈与や交換と言った行為が、社会の中でどのような意味を持つのかを解説しています。「ポトラッチ」という交換儀礼について解説しています。端的に述べると、功利主義的な交換儀礼では説明がつかないことを述べています。

 

 

贈与論 他二篇 (岩波文庫)

贈与論 他二篇 (岩波文庫)

 

 

メアリ・ダグラス、塚本利明訳、『汚穢と禁忌』、ちくま学芸文庫、2009年

 

穢れが、聖なるものと表裏一体ということがわかります。

 

 

汚穢と禁忌 (ちくま学芸文庫)

汚穢と禁忌 (ちくま学芸文庫)

 

 

 

ファン・へネップ、綾部恒雄、綾部裕子訳、『通過儀礼』、岩波出版、2012年

 

人が生まれてから死ぬまでの儀礼を、分離・過渡・統合という流れで通過儀礼を捉えています。儀礼研究の古典です。

 

通過儀礼 (岩波文庫)

通過儀礼 (岩波文庫)

 

 

 

専門書

ベネディクト・アンダーソン、白石隆、白石さや訳、『定本 想像の共同体』、書籍工房早山、2007年

 

国家という枠の中に、国民が存在していますよね。その国民を「想像の共同体」であるととらえ、国民意識が作られていく過程が丁寧に解説されています。

 

いわゆるナショナリズムの形成について述べられている本です。言語と資本主義と印刷技術が合わさることで、想像の共同体がつくりあげられていくということを述べています。

 

 

定本 想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行 (社会科学の冒険 2-4)

定本 想像の共同体―ナショナリズムの起源と流行 (社会科学の冒険 2-4)

  • 作者: ベネディクト・アンダーソン,白石隆白石さや
  • 出版社/メーカー: 書籍工房早山
  • 発売日: 2007/07/31
  • メディア: 単行本
  • 購入: 11人 クリック: 59回
  • この商品を含むブログ (40件) を見る
 

 

中沢新一監修、『現代思想  総特集  人類学のゆくえ』、vol44-5、青土社、2016年

哲学よりの内容が多数載っています。

存在論的だとか現象学的だとか、なんだか小難しい概念が出てきます。

まあ、最新の学者はこんな研究に取り組んでいるんだなくらいの参考になるのではないでしょうか。

 

ちなみに、2017年に『人類学の時代』という特集も組まれています。

現代思想 2016年3月臨時増刊号 総特集◎人類学のゆくえ

現代思想 2016年3月臨時増刊号 総特集◎人類学のゆくえ

  • 作者: 中沢新一,上橋菜穂子,春日直樹,檜垣立哉,エドゥアルド・ヴィヴェイロス・デ・カストロ,マリリン・ストラザーン,フィリップ・デスコラ,箭内匡,奥野克巳,金子遊,久保明教,清水高志,水野千依
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 2016/02/01
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 
現代思想 2017年3月臨時増刊号 総特集◎人類学の時代

現代思想 2017年3月臨時増刊号 総特集◎人類学の時代

  • 作者: 中沢新一,山極寿一,Ph・デスコラ,T・インゴルド,A・ツィン,出口顯,箭内匡,大村敬一,石倉敏明,近藤宏,清水高志,柳澤田実,岡本源太
  • 出版社/メーカー: 青土社
  • 発売日: 2017/02/03
  • メディア: ムック
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

 

大野哲也、『旅を生きる人びとーーバックパッカーの人類学』、世界思想社、2012年

筆者自身もバックパッカーとして、世界中を旅したそうです。

そのような経緯から、日本人バックパッカーをフィールドワークしています。

文化人類学の研究にはこのような分野があるのかと思いました。

読みやすいのでおすすめです。

旅を生きる人びと―バックパッカーの人類学

旅を生きる人びと―バックパッカーの人類学

 

 

 

波平恵美子、『いのちの文化人類学』、新潮選書、1996年

生と死についての生命観を中心に、民俗学、文化人類学の資料を通して、古今東西の医療について知ることができます。

 

 

いのちの文化人類学 (新潮選書)

いのちの文化人類学 (新潮選書)

 

 

 

おわりに

文化人類学に興味を持っている人におすすめの書籍を紹介してきました。

教科書から古典と呼ばれるものや最新の研究まで、できるだけ多くの本を紹介してきました。

しかし、いささか堅苦しいものばかりな気がしますが(笑)。

 

【英語学習】英検対策におすすめな英単語集『テーマ別英単語アカデミック』

はじめに

f:id:yktmmrmtoosa03:20190515151419j:plain


 

英検対策として、英単語の学習は必要不可欠です。例えば、パート1では、英単語の知識が必要とされる語彙問題があります。また、長文でも単語の意味がわからないと内容も読み取れませんよね。このように、英単語の学習は重要ですよね。

 

 

しかし、ただ英語と日本語を覚えるというのでは、退屈で飽きてしまいますよね。また、どうせ勉強するならば、使える形で覚えないと意味がありませんよね。

 

そこで、今回、僕が英検対策として使用した『テーマ別英単語アカデミック』を紹介します。

 

 

英検対策におすすめな理由

f:id:yktmmrmtoosa03:20190515151520j:plain

英検は、語彙問題、穴埋め問題、長文において基本的に論説文、英作文が出題されます。また、リスニングにおいても、会話文、説明文が出題されます。

 

このように、英単語の知識が問われる問題が多いです。

 

ただし一問一答のようにただ単語の意味を知っていれば良いというわけではありません。もちろん、パート1の語彙問題や長文などでは、ただ日本語の意味を覚えて語彙力を鍛えても対応できます。

 

しかし、英作文、2次面接において、スピーキングと英語の運用能力が求められます。そのため、使える形で覚えないと意味がありません。

 

そこで、使える形という側面において、語彙力を鍛えることが英検合格の近道であると思います。

 

最初、英検対策として、僕は『パス単』を使用していました。しかし、英単語と日本語訳という構成は、僕には合いませんでした。

 

そんな中で、書店で見つけたのが『テーマ別英単語アカデミック』でした。

 

英検対策に関しては、以前書いた記事があります。よろしければ、ご覧ください。

 

 

 

www.moyo-stray-sheep.work

 

 

www.moyo-stray-sheep.work

 

テーマ別で効率的

『テーマ別英単語アカデミック』という名前の通り、テーマ別に単語が載っています。そのため、自分の不得意な分野の単語のみを確認することにも利用できます。やはり、効率的に単語学習を進めるのが一番です。

 

それでは、どのような分野があるのか気になりますよね。

 

例えば、経済ではグラミン銀行に関して、社会学ではジェンダー論といったものから医学・医療分野ではiPS細胞まで英検で取り上げられる論説文のテーマが載っています。

 

初級では、文系と理系のどちらの分野も英単語が載っています。

 

テーマ別英単語 ACADEMIC [初級]

テーマ別英単語 ACADEMIC [初級]

 

 

 

一方で、中級、上級では、人文系と理系にそれぞれ別れます。だからといって、単語に偏りがあるというわけではありません。いわゆる、頻出の単語は、どちらでも取り上げられています。そのため、どちらから使用しても、問題ありません。

 

 

テーマ別英単語 ACADEMIC [中級] 01人文・社会科学編

テーマ別英単語 ACADEMIC [中級] 01人文・社会科学編

 

 

 

テーマ別英単語 ACADEMIC [中級] 02 自然科学編

テーマ別英単語 ACADEMIC [中級] 02 自然科学編

 

 




 

使える形で覚えられる長文形式

『テーマ別英単語アカデミック』の構成は、左ページに英文、右ページに日本文となっています。また、注は、両ページの下側に載っています。

 

そして、『テーマ別英単語アカデミック』の最大の利点は、長文であるということです。つまり、文章を読みながら、単語を覚えていくというコンセプトです。

 

そのため、どのように単語が使われているのか理解しやすいです。

 

例えば、一問一答のように英単語を覚えていると、単語の使い方まで理解できませんよね。そのような無味乾燥な暗記では、英検の準1級以降は厳しいと思います。

 

実際、僕は、はじめ一問一答形式の単語帳を使用していたのですが、あまりにも例文が短いのとその単語帳で載っている例文が特殊な場合が多く(多義語の場合、なぜかあまり英検で問われない使い方がされているものが載っており)、非効率的だと思いました。

 

それに対して、『テーマ別英単語アカデミック』は、長文形式であり、コロケーションを確認しながら英単語が覚えられます。

 

つまり、単語の使い方が理解できるので、長文の読解だけでなく、英作文、スピーキングの練習にもなります。

 

 

レベル別だから自分に合ったものを選択可能

また、『テーマ別英単語アカデミック』は、初級、中級、上級と分かれています。

 

それぞれの目安は、以下の通りです。

  • 初級  英検準2級から2級くらい
  • 中級  英検2級から準1級くらい
  • 上級  英検準1級から1級くらい

 

そのため、自分のレベルに合わせて使用できます。

 

 

僕のおすすめとしては、初級からステップアップしていくことで、徐々に単語を増やしていくのが確実かなと思います。

 

ただし、初級から上級と単語の語彙レベルは上がりますが、1つあたりの長文の量自体はほとんど変わらないです。

 

 

テーマ別英単語 ACADEMIC [上級] 01 人文・社会科学編

テーマ別英単語 ACADEMIC [上級] 01 人文・社会科学編

 

 

 

テーマ別英単語 ACADEMIC [上級] 02 自然科学編

テーマ別英単語 ACADEMIC [上級] 02 自然科学編

 

 




背景知識の補強と長文、英作文対策に有効

また、『テーマ別英単語アカデミック』は、頻出分野について、詳細に解説してくれています。そのため、大学で専攻していない分野にも対応できます。

 

各テーマごとに、はじめに説明があります。だいたい各テーマ1ページくらいにまとまっており、日本語で背景知識を解説してくれています。そのため、日本語で理解して、その後、英文でそのテーマを読むので理解もしやすいです。

 

 

 

当たり前かもしれませんが、前提知識があるのとないのとでは、読解や英作文、スピーキングなど、問われている事項を理解し、その解答を探す時間や処理することに差が出ます。だって、前提知識がないと、試験という限られた時間の中で、一から自分で考えなければならないからです。

 

例えば、英作文の問題で、「あなたは、日本政府が環境問題にもっと力を入れるべきかということに賛成ですかそれとも反対ですか。」と問われたとします。

 

この問題に対して、一から自分の解答を考えるということは、学生や社会人として当たり前です。しかし、あくまでも試験として問われているのであって、絶対的に自分の本心を述べなければならないというわけではありません。

 

そうであるならば、内容自体というよりか、文法や単語のスペルや起承転結などの英検の基準を取りこぼさないようにするべきです。

 

そのためには、日頃から英検に問われるようなテーマは把握しておき、本番はとっさにテーマのポイントが出てきて、あとは文法や単語のスペルや起承転結に力を降り注いだほうが有効です。

 

 

そこで、日頃から英検に問われるようなテーマを把握する方法として、『テーマ別英単語アカデミック』がおすすめです。

 

 

 

リスニング対策にも有効

『テーマ別英単語アカデミック』には、付属CDが付いています。そのため、リスニング教材としても利用できます。

 

シャドーイングなど音読することもできます。

 

そのため、リスニングパートや2次の面接対策にも対応できます。

 

 

おわりに

今回、『テーマ別英単語アカデミック』が英検対策として有効な理由をお伝えしました。

 

単語学習だけでなく、長文対策、英作文対策、スピーキング対策と効率的なテキストなのでおすすめです。

 

ぜひ利用してみてください。

 

 

 

 

『お菓子でたどるフランス史』の感想。

はじめに

 以前、『パスタでたどるイタリア史』を読み、同じ著者による、岩波ジュニア新書の食べ物に関する文化史の本があることを知りました。

 

そこで、今回は、『お菓子でたどるフランス史』の感想をぬるっと書きます。

 

『パスタでたどるイタリア史』の感想は以下の記事です。時間があれば、お読みください。

 

www.moyo-stray-sheep.work

 

評価

 

よい

お菓子というものは、「より良く生きるために必要なもの」であり、文化的な質を高めるものであり、文明度の高いところから低いところへと伝播することがわかります。

 

この本の目的

フランス文化とお菓子の密接な関係を導きの糸として、フランスの歴史をたどっていくこと。

 

感想

そもそも、お菓子の文化的な意味って何でしょうか。

水や米や小麦のような絶対的に必要なものなのでしょうか。

 

 

筆者池上によると、お菓子は「余分なもの」だそうです。

そのお菓子は、「ハレ」(非日常的)な食べ物であり、「贈り物」や「プレゼント」としての役割を持ち、最高の贅沢品であるものの誰にでも開かれた民主的な食べ物だそうです(池上、2013:p.p.6ー7)。

 

たしかに、お菓子そのものは、なくても生活はできそうな気がします。でも、お菓子を食べない生活を想像すると……甘党の僕にとっては、最悪の環境ですね(笑)。

 

僕がどれくらい甘党かというとですね(え、そんなことどうでもいい?そんなこと言わないでください……orz)。

最近だと、アマゾンでネスレのティーパックを購入しました。

これがまた、ほどよい甘さでめちゃくちゃおいしいのですよね。おすすめは、アールグレイです。牛乳を入れるのもおいしいのですが、そのまま水で飲んでもすごくおいしいです。甘さもほどよく、炭酸で割って飲むと意外とおいしかったです。

 

ほかにも、楽天では、ドーナツとマカロンの詰め合わせを購入しました。12個入りなのですが、様々な味を楽しめます。はじめは、友だちに渡すために買ったのですが、結局、自分の分も購入しました(笑)。おすすめは、抹茶味のドーナツです。程よい甘さで、しっとりとして、おいしいです。


 

 

閑話休題。

 

個人的におもしろいなと思ったのは、お菓子を武器として国家戦略が立てられたのは17世紀の絶対王政期からということです。もっと後からだと思っていました。単純に、国家の成立が近現代以降であるとおもっていたからです。

 

ふと思ったのは、お菓子という文化を武器にして、国家の趨勢を操ろうとするフランスと現代の日本が「クールジャパン」と称して、日本のポップカルチャーや文化をブランディングして、経済を成長させようとする戦略が重なって見えました。やはり、独自の文化を売り出すというのは、国家戦略的に有効なのでしょうね。

 

 

また、おもしろいは、キリスト教において、ウーブリと呼ばれるパンが聖体パンとして祭日に食べられていたということです。このような習慣があったことで、やがて作り手が、世俗の職人の作業に変わったというのです。それが大体、中世の半ばから後半にかけての話だそうです(池上、2013:p.p.28ー33)。

 

そして、かつて医学的に甘いものは、医薬として評価されていたそうです。特に、サトウキビから作られる砂糖は、17世紀まで医薬として考えられていたそうです(池上、2013:p.39)。

 

チョコレートの原料であるカカオが薬としてかつて使用されていたということは、聴いたことがありました。しかし、甘味料の権化ともいえる砂糖が医薬として用いられていたことは、驚きました。

 

そして、時は流れ、ルイ14世のヴェルサイユで、「フランス料理」という宮廷料理が作り上げられたそうです。この絶対王政の時代に、近代的なデザート(お菓子)が作り上げられたそうです(池上、2013:p.p.92ー93)。

 

特に面白いと思ったのは、当たり前かもしれませんが、デザートに砂糖が使用されるにしたがい、需要もますということです。つまり、砂糖をめぐって、各国が競って覇権を争い始めたということですね。

 

この時に思い出したのは、以前読んだ『砂糖の世界史』です。

 

www.moyo-stray-sheep.work

 

確か、砂糖は一般家庭に普及する過程で初め、地位の高い人々がステイタスシンボルとして、また誇示的消費などによって、消費されていたのでした。

 

なるほど、ここでつながったので、歴史はおもしろいですよね。

 

その砂糖を使用して、クリームなどを作り上げていったということだそうです(池上、2013:p.108)。

 

そして、フランス革命後、特権階級の貴族の多くが没落したことで、お抱えの料理人も職にあぶれることもあったそうです。そのような料理人たちが街中にレストランを作ったそうです(池上、2013:p.133)。

 

つまり、この時、フランス料理が民主化されていったのですね。

そして、デザートとしてお菓子も普及したということなんでしょう。

 

 

おわりに

 

この本で、最も印象に残っているのは、お菓子などの嗜好品が文明度の高いところから低いところへと伝播するということです。

 

砂糖やカカオ、たばこなどもそうですが、やはり嗜好品の歴史はおもしろいなと思います。

 

 

 

お菓子でたどるフランス史 (岩波ジュニア新書)

お菓子でたどるフランス史 (岩波ジュニア新書)

 

 

 

【おすすめ】『徳山大五郎を誰が殺したか?』が最高に面白い7の理由

はじめに

徳山大五郎を誰が殺したか? [Blu-ray]

 

みなさんは、今まで観たテレビドラマの中で、最高に面白いと思うものは何でしょうか。

 

例えば、ラブコメ、アクション、ミステリー、SFなどなど様々なジャンルがありますよね。

 

今回、僕のオススメしたいドラマは、『徳山大五郎を誰が殺したか?』です。

 

このドラマは、欅坂46が主演の青春ミステリーです。青春ミステリーという王道なジャンルですが、このドラマは一味違うのです。

 

そこで、今回は『徳山大五郎を誰が殺したか?』の面白い7つの理由をお伝えします。

 

 

あらすじ

ある日、私立欅学園3年C組の生徒たちは、クラス担任教師である徳山大五郎の死体を発見します。

 

そして、生徒たちは、受験や自己保身のため、いったん遺体を隠すことになります。しかし、誰が徳山を殺したのか、疑心暗鬼になります。そんな中で、平手友梨奈が、「犯人をしょっぴきたい」と宣言します。

 

しかし、副担任の神崎雪絵や校長参宮橋、用務員橋部などの登場によって、度々遺体を隠していることがバレそうになります。また、渡辺梨加のマイペースな行動によって、度々、遺体が見つかりそうになります。そして、ある時は、隠したはずの遺体が移動したりと前途端な事件が起こります。加えて、学校の秘密と徳山大五郎の死が関係しているかもしれないという手がかりも出てきます。

 

そのようにして、私立欅学園3年C組は、文化祭までの間、遺体を隠しながら、犯人が誰なのか推理劇を始めます。

 

 

おすすめポイント

青春ミステリー

平手友梨奈が、「犯人をしょっぴきたい」と宣言します。そして、戸惑いながら、生徒たちは、徳山大五郎の遺体を隠します。そして、犯人探しが始まります。

 

ところが、不登校の長濱ねるが犯人ではないかという憶測がクラスに流れます。クラスの雰囲気が疑心暗鬼になり、ギスギスとします。例えば、どのように遺体を隠すかでグループ同士で言い争います。

 

このような演出が結構リアルかなと思いました。

 

僕の高校時代や中学生時代を振り返ると、どのグループに属するかで、クラスの中での発言力が決まりました。例えば、僕の通っていた学校だと、サッカー部や野球部を中心とするキラキラするグループがクラスを仕切っていたように思います。

 

このような青春期特有の雰囲気を醸し出しつつ、一体全体誰が徳山を殺したのかという謎を解いていきます。

 

 

徐々に明らかになる人間関係

私立欅学園3年C組は、優等生グループ、体育会系グループ、おしゃれグループなどに分かれています。

 

しかし、その中に漏れているメンバーもいます。

 

例えば、渡辺梨加です。はじめは、クラスのライングループにも参加していませんでした。

 

この演出も結構リアルですよね。

僕の高校時代にもクラスでもどのグループにも属していない人がいました。でも孤立しているわけでもないのですよね。たわいもないことで話けることもあるし、逆に話しかけられることもあります。そんな不思議な関係性。

 

また、謎を解いていく中で、グループ内での人間関係も変化します。

例えば、不登校だった長濱ねるが投稿してきたことで、おしゃれグループの人間関係が変化します。例えば、渡邊理佐と長濱ねるが仲良くしている光景を見て、石森虹花が嫉妬します。そのような青春特有のもどかしさも描かれています。

 

そのような人間関係の変化が結構リアルに演出されています。

 

 

シュールな笑いと推理劇

シュールな笑いが演出されています。

 

まず、各話の表題が面白いです。

各話が、「○○シタイ」となっています。これは、意思表示の「したい」と担任教師の徳山大五郎の「死体」が掛けられており、くすっと笑ってしまいます。

 

次に、徳山大五郎とのやりとりです。

例えば、LINEアプリを使って、死んだはずの担任教師である徳山大五郎と連絡を取り合うというシーンがあります。普通ならば、死んだはずの人間が連絡などできるわけないですよね。

 

また、ミステリでは王道の双子の演出もあります。

ある日、死んだはずの徳山大五郎が現れます。その人物とは、徳山大四郎という徳山大五郎の兄でした。その兄は、淡路島で玉ねぎ農家を営んでいる人物です。そんな徳山大四郎は、大五郎の刺されたナイフの位置と同じ場所に違和感を覚えたり、もうこの世にはいないと予感しています。その大四郎が大五郎に扮して行動する場面もあります。

 

他にも、生徒たちのやりとりもシュールなものがあります。

例えば、長沢菜々香は山形弁で喋るのですが、毎回、米谷奈々未が訳して話します。

また、その米谷奈々未は、雑学を披露しますが、必ずと言ってほど「池上彰が言ってた」と口癖のように言います。

他にも、渡辺梨加が死体とのツーショットを撮影したり、動画を撮ったりとハチャメチャな行動をとります。

 

そのような死体を隠すという非日常のなかで、高校生活という日常を演出しており、そのギャップが面白いです。

ほろ苦い結論(ネタバレ)

 徳山大五郎の死体を隠す中で、様々な学校に関する秘密が明らかになって行きます。

例えば、裏口入学や裏金に関する問題や用務員の橋部が、実は学校の要人だったり、徳山大五郎は不倫してセクハラしていたりと様々なことが明らかになります。

 

そして、晴れて文化祭当日です。

そのような中で、隠されていた盗撮カメラから徳山大五郎が死んだ当日の朝に誰が教室へと出入りしたのか明らかになります。

 

そこで、浮かび上がった人物が――副担任の神崎雪絵と渡辺梨加だったのです。

 

 しかし、実は、二人はすでに死んだ徳山大五郎を発見したにすぎませんでした。本当の死因は、心不全だったのです。

 

そして、文化祭も終わり、平穏な日常に戻るかと思いきや――

 

またしても、教室には、死体があったのです。

 

 

オープニングソング:欅坂46「世界には愛しかない」が最高に良い

 ポエトリーリーディングという手法によって、歌われているため独特の楽曲です。

そのため、朗読しているみたいに、リズミカルに歌い上げています。

それがまた、何度も聴きたくなるんですよね。

 中毒性があります。

 

 

世界には愛しかない

世界には愛しかない

 

 

欅坂46が初々しく、可愛い

 欅坂46がデビューしてから、3か月後にテレビ出演が決まったそうです。

そのため、若干演技がへたっぴな人もいるのではないかと思う人もいると思います。

しかし、観ている分には、全く気になりません。それくらい、違和感のないほど、演技のクオリティーは高いです。

 

また、みんな可愛いんですよ。

そのため、現代社会で疲れて、廃れた心を癒してくれます。

 

とくに、小林由依ちゃんが歌も上手いしかわいいんですよね。

 

みなさんも推しメンを見つけてみてください。

 

脚本家が喜安浩平、徳尾浩司など

徳尾浩司氏は、『ハードナッツ!』、『スリル!~赤の章・黒の章~』や『おっさんずラブ』など様々な面白いドラマの脚本を書いています。そのため、この『徳山大五郎を誰が殺したか?』もすごくおもしろいです。推理もシュールなギャグもほどよい比率です。

 

喜安浩平氏は、映画『桐島、部活やめるってよ』などの青春ものなど様々なドラマや映画の脚本を書いています。そのため、この『徳山大五郎を誰が殺したか?』も高校生の日常や青春をしっかりと描かれています。

 

 

おわりに

今回は『徳山大五郎を誰が殺したか?』の面白い7つの理由をお伝えしました。

推理もギャグもほどよく、最後まで飽きさせない展開です。

そのため、かなりおもしろいです。

また、徐々に明らかになる学校の秘密や変化する人間関係などもおもしろいです。 

 ぜひ、一度視聴してください。

 

 この記事を書いた時点で、『徳山大五郎を誰が殺したか?』は、アマゾンプライム・ビデオで無料で視聴できます。

アマゾンプライムに登録すると、プライム会員限定でビデオの他にミュージックやお急ぎ便や時間指定など様々な特典が利用できます。また、お試し期間・無料体験もありますので、おすすめですよ。ぜひこの機会に利用してみてください。

 

 

【おすすめ】映画『キサラギ』が最高におもしろい10の理由

はじめに

キサラギ プレミアム・エディション(新・死ぬまでにこれは観ろ! ) [Blu-ray]

 

あなたがこれまでに観た映画の中で最もおもしろいと感じたものはなんですか、と聞かれた場合なんと答えますか。

 

僕は、真っ先に『キサラギ』と答えます!!

 

恋愛映画、ミステリー映画、アクション映画、コメディー映画など、世の中には様々なジャンルがあります。

 

今回、僕がお勧めする『キサラギ』という映画は、ミステリーとコメディーが混ざっており、まさに異色の映画です。

 

そこで、今回、『キサラギ』の良さを皆さんに知ってもらいたくて、ご紹介します。

 

 

どういう内容なのか(ネタバレなし)

2007年、2月4日、あるビルのペイントハウスに「如月ミキ」ちゃん1周忌追悼会にお互いに面識のない5人の男たちが集まります。

 

その5人というのは、家元(俳優:小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、スネーク(小出祐介)、安男(塚地武雅)、いちご娘。(香川照之)です。

 

 

その5人は、売れないD級アイドルだった「如月ミキ」のファンサイトでネット上でのみ交流していたファンでした。当然、5人は初対面ですので、はじめは自己紹介から始まります。

 

 

また、D級アイドル「如月ミキ」は、自宅マンションで1年前に自殺してしまいました。そして、その自殺方法というのが、自室に油をまいて焼身自殺だったのです。

 

その「如月ミキ」ちゃんを追悼するために、5人が集まりました。

 

そして、その追悼会が始まりました。しかし、オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)が「如月ミキ」の死因は自殺ではなく『他殺だ』と断言したことで、推理劇が始まります。

 

 

 

おすすめポイント

個性的な5人の男たち

まず、5人の男たちのハンドルネームです。

これが最高におもしろいです。

 

家元(小栗旬)

オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)

スネーク(小出恵介)

安男(塚地武雅)

いちご娘。(香川照之)

 

そして、その個性的なハンドルネームのように個性的な男たちの素性です。

 

家元は、この「如月ミキ」ちゃん1周忌追悼会の主催者であり、みんなを集めました。

はじめ、家元は、自分はしがない公務員であると自己紹介をします。しかし、実は、親が警視総監であり、自分も警視庁総務部情報資料管理課に勤務しているのです。

また、初めの自己紹介では、「如月ミキ」ちゃんに関する知識ならば、誰にも負けないと豪語するのです。そのように豪語するように、例えば、非公式に如月ミキが母校のインタヴューに答えた記事を持っているのです。また、これまでに大量のファンレターを送っており、そのお礼として「如月ミキ」ちゃんからの直筆お手紙を持っています。

 

やはり、自分で「家元」と称すように熱狂的なファンであるなとみんなが納得するのですが……

 

オダ・ユージは、「如月ミキ」ちゃん1周忌追悼会の企画者です。当初、オダ・ユージは、家元や安男が喪服を着てこなかったことやスネークの言葉遣いに対して、礼節をわきまえるように注意します。そのような言動から、冷静沈着でお堅い人間のように感じます。しかし、実は、自分を「オダ・ユージ」と称すように、「如月ミキ」がなぜ自殺したのかという理由を明らかにするために行動する厚い男なのです。

 

 スネークは、雑貨店で働いている今どき?の若者です。その場のノリで誰かの話題に乗っかるようなどこか軽い性格の持ち主です。そのスネークですが、なぜか世に出回っていない「如月ミキ」ちゃんの生写真を持っています。

 

安男は、福島県で農業を営んでおり、片道6時間弱もかけて、「如月ミキ」ちゃん1周忌追悼会に参加しています。自前のアップルパイを持ってきたものの、そのアップルパイは腐っており、それを食べて、腹を壊し、度々推理劇についていけません。しかし、安男しか知らない「如月ミキ」の自殺に関する証拠を持っています。

 

いちご娘。は、ネット上で女らしい言葉や言動をしていたため、当初、「如月ミキ」ファン唯一の女性のファンであるとみんなから認識されていました。しかし、「如月ミキ」ちゃん1周忌追悼会に参加していたのは、中年のおっさんだったのです。その中年のおっさんは、消去法でいちご娘。であるとわかります。

 

このような、職業や年齢、バックグランドの異なる5人男たちが集まり、天国の「如月ミキ」ちゃんを追悼する会が始まります。

 

徐々に明らかになる謎と二転三転する状況

 

はじめ、5人の男たちはお互いに自己紹介をします。そして、追悼会も始まり、家元の「如月ミキ」ちゃん秘蔵コレクションをみんなで鑑賞したりと、和やかな雰囲気です。

 

しかし、オダ・ユージが如月ミキ」の死因は自殺ではなく『他殺だ』と断言したことで、推理劇が始まります。

 

なぜ、オダ・ユージは自殺であると確信しているのか。

 

それは、実はオダ・ユージは、独自の調査で、以前から「如月ミキ」の周りにストーカーがいたということを突き止めます。

 

また、そのストーカーが火をつけて「如月ミキ」を殺したのだと断言します。

 

そして、そのストーカーをおびき出すために、この「如月ミキ」ちゃん1周忌追悼会を企画したのだと言います。

 

しかし、やはり荒唐無稽な憶測だと家元に反論されます。そして、当時、「如月ミキ」がストーカー被害に遭っていたということを警察は把握していないと断言しました。

 

なぜ家元は、警察しか把握することのできない内部事情を知っているのか。それはーー家元は、警視庁総務部情報資料管理課に勤務していることを明かします。

 

しかし、オダ・ユージは、この中にストーカーがいるのだと断言します。そして、そのストーカーというのがーーいちご娘。だと言うのです。

 

このように、推理が繰り広げられます。

 

 くすりと笑わせる演出

まず、最高に面白い点は、オダ・ユージという役を、ユースケ・サンタマリア氏が演じている点です。まさに、『踊る大捜査線』のつながりです。

 

しかも、面白いことに、そのオダ・ユージは、ムキになった時、『踊る大捜査線』の織田裕二のセリフをところどころ言ってしまいます。

 

 

また、安男は、推理劇のはじめの30分くらい居ません。安男は、自分の用意した腐ったアップルパイを食べて、お腹を壊します。そして、何度もトイレに行き来します。その間、4人によって推理が繰り広げられていしまい、展開に完全についてけなくなってしまいます。

 

 

 

ペントハウス内で起こる室内推理劇

演劇の舞台の上のように、カメラのほとんどがペントハウス内を映します。そのため、緊張した推理劇を鮮明に映します。

 

また、面白いのは、「如月ミキ」が死んだのもマンションの一室であり、その推理をするのもペントハウス内という室内です。そのため、室内という空間を演出しています。その点が、非常に面白いと思います。

 

みんなが納得する結論(ネタバレ)


5人が繰り広げた推理劇は、ついに結論にたどり着きました。

 

その結論というのはーー自殺ではありません。

 

焼身自殺当日は、たまたま寝る前にゴキブリが出ました。そして、そのゴキブリを殺すために、間違えてサラダ油の入った「ラッキーチャッピー」の容器を部屋中に蒔きました。そして、地震によって、アロマキャンドルの火がそこに引火してしまいました。その時、「如月ミキ」ちゃんは、家元からの命よりも大切なファンレターを守ろうとして、死んだというものでした。

 

つまり、実は、「如月ミキ」ちゃんのおっちょこちょいな性格であり、天然なところによるものが原因だったというものでした。

 

 

 

遅れてやって来た永遠の清純派アイドル「如月ミキ」!!!

 

5人の男たちを虜にする「如月ミキ」とは、一体全体どのような人物なのでしょうか。

 

実は、この「如月ミキ」は、エンディングまで顔がほとんど映されません。

 

家元曰く、「如月ミキ」の魅力は、ぱっちりとした二重だそうです。

 

そのような断片的なものからのみ「如月ミキ」を想像するしかありません。

 

このように、最後まで、「如月ミキ」という人物像をぼかしています。

 

そこを想像するのも面白い点です。

 

「如月ミキ」ちゃんの歌声ーー「ラブレターはそのままで」

 

エンディングに入る前に、待ちに待った「如月ミキ」の顔が映されます。

 

なんとそれが、大磯ロングビーチで行われたアイドルイベント時に出演した、「如月ミキ」の映像です。

 

しかも、その時に披露したという「ラブレターはそのままで」という曲でした。

 

 

なんと、その歌が最高に面白いです。

 

アニメ声でかつかなり音痴です(笑)

見事に下手です。

 

初めて流れた時、びっくりしました。

 

でも、僕は何度も聴きたくなるんですよね。

 

キャストが最高

まず、主役は小栗旬氏です。イケメンというだけでなく、演技が上手いです。

現在でも様々な作品に出ていますが、この当時からすごく演技が上手いと思いました。例えば、推理でのはっと驚く表情やさりげない視線の動かし方などかなり引き込まれます。

 

また、ユースケ・サンタマリア氏は、 『踊る大捜査線』など数々の有名作品に出られており、演技も上手いですよね。『キサラギ』では、冷静沈着な役柄を演じています。

 

小出恵介は、スネークというチャラい若者の役柄を演じています。やはり、様々な有名作品に出られているので、演技も上手いですよね。

 

塚地武雅は、安男というさえない農家の人を演じています。コミカルなキャラクターを演じています。演技も違和感なく、上手いですね。

 

香川照之は、さえない中年男性を演じています。さすがベテラン俳優なだけあります。演技もうまく、画面に引き込まれます。

 

 

このように、俳優は、一流の人たちが出演されており、演技に引き込まれる点もおすすめポイントです。

 

監督が佐藤祐市氏、脚本が古沢良太氏

監督である佐藤祐市氏は、『古畑任三郎』や『ストロベリーナイト』といった有名作品を作っている人物です。その佐藤祐市氏がつくりあげた『キサラギ』。面白くないわけありません(断言)。

 

また、脚本は、なんと古沢良太氏です。古沢良太氏は、最近のものだと『探偵はBARにいる』シリーズや『リーガルハイ』シリーズや『デート』といった話題作を作っています。『キサラギ』はそれよりも前の作品ですが、このころから、コメディー×推理やコメディー×恋愛といった面白い作品を作っています。

 

その二人がタッグを組んでいる『キサラギ』。

 

そこもおすすめポイントです。

 

中毒性

 

まず、なんといっても「如月ミキ」ちゃんによる「ラブレターはそのままで」という曲です。

あのアニメ声で、かなり音痴な歌声は何度聴いても飽きません。最高に面白いです(笑)

 

 

 

また、最後の結論です。

推理の結論として、みんなが納得するものが出ました。しかし、実は、「ラブレターはそのままで」の後で、面白い演出があります。

 

それは、「如月ミキ」が大磯ロングビーチで行われたアイドルイベント時に出演した時に、司会を務めていた人が出て来ます。

 

なんと、その人が最後に言います。

 

「馬鹿馬鹿しい。私はこの2年間、徹底的に調べた。如月ミキは殺されたんだよ。みんなは知っているか。彼女が死んだ2月4日一体何があったのか」

 

そう言って一本の導線?を画面に映します。

 

そして、終わります(笑)

 

うーん……

もう一度、見返したくなります‼︎

 

おわりに

 

今回は、最高に面白い映画『キサラギ』をご紹介しました。ぜひ一度視聴してみてください。

 

推理も面白いですしコメディーの部分も最高に面白いですので、おすすめです。

 

 

 

キサラギ(新・死ぬまでにこれは観ろ! ) [DVD]

キサラギ(新・死ぬまでにこれは観ろ! ) [DVD]

 

 

 

 

【独学理転】高校レベルの基礎学力を最短で鳥瞰する方法ーー『マンガでわかる』シリーズの活用

はじめに

f:id:yktmmrmtoosa03:20190502093719j:plain

今年、僕は文系学部に通いながら理学部の物理学科に合格しました。

ゼロから受験範囲に取り組んだ方法として、さっさと高校で学習する範囲を終わらせるということを心掛けて学習しました。その時に、『マンガでわかる』シリーズを使用しました。

 

www.moyo-stray-sheep.work

 

 

www.moyo-stray-sheep.work

 

 

そこで今回は、初学者である文系学生が高校レベルの数学、物理をさっさと把握する方法として、『マンガでわかる』シリーズをおすすめします。そして、僕が使用した方法と感想を述べます。

 

もしも理転を決意したけど、どうしたらよいかわからないという初学者の方がいたら、この記事を参考にしてみてください。

 

 

 

『マンガでわかる』シリーズとは

f:id:yktmmrmtoosa03:20190502094004j:plain

このシリーズのコンセプト

オーム社から出版されている情報科学、情報通信、電気電子、応用物理、機械制御、土木建築、空調衛生設備、化学環境、生命科学、医用電子など理工学全分野に及ぶマンガシリーズのことです。

 

この『マンガでわかる』シリーズのほぼすべてが、最短でその分野を鳥瞰するためにというコンセプトでつくられているため、初学者におすすめの書籍としてよく取り上げられています。

 

つくりとしては、マンガ部分とマンガ部分を捕捉する文章部分から成り立っています。そのため、視覚をつかって、その学問分野を捉えることができます。抽象的な概念の説明だけでなく、具体的な図や絵が多用されているため、初学者にとってはとっつきやすいです。また、やさしい言い回しのため苦手分野の復習にも最適です。

 

ただし初学者におすすめですが、このシリーズだけでその分野や演習のすべてをカバーは出来ません。

 

どういうことか。

 

このシリーズの注意点

1点目、演習不足

それは、この本を取っていただくとわかりますが、まず「問題を解く」ということに重点が置かれていません。あくまでも、このシリーズは、その分野をわかりやすく紹介しているだけです。言い換えると、数式の意味=イメージは説明してくれています。そのため、数式を使いこなすという点に力点はありません。つまり、このシリーズだけでは、確実に演習不足になります。

 

2点目、些末な事柄が端折られている

次に、些末な事柄が端折られていることがあるという点です。あくまでも、このシリーズは理解するという点に力点が置かれているため、教科書のようにすべての事柄について詳しい解説はされていません。だからといって、テキトーな解説というわけではありません。その分野でもっとも基本的な事柄や重要な事柄に力点が置かれているため、簡潔にその分野が概観できます。

 

 

アドバイス

『マンガでわかる』シリーズは、あくまでもその分野を概観、鳥瞰あるいは復習するために使用することに向いています。

 

そのため、一般入試でも編入試験も含めて、それらで求められる時間内に確実に計算式を解くという能力は磨かれません。

 

したがって、演習は他の問題集でしっかりと取り組む必要があります。言い換えると、このシリーズはあくまでも補足資料としての参考書です。そのため、このシリーズを終えたら教科書に目を通しましょう。そして、問題集に取り組みましょう。また、教科書や問題集に取り組む中で、あやふやな分野だけを理解するために復習するように心掛けた方がいいです。

 

あくまでも、『マンガでわかる』シリーズは、参考書です。そこは肝に銘じておいたほうがいいでしょう。

 

おすすめの分野

f:id:yktmmrmtoosa03:20190502094037j:plain

『マンガでわかる』シリーズはこれまでに、たくさんの分野が出版されています。その中でも、理転するにあたって文系学生が使用する可能性が高そうなものを取り上げます。これから紹介するものは、実際、僕が使用していたものです。

 

マンガでわかる微分積分

 和、積の微分、積分の公式、三角関数、指数対数、テイラー展開、偏微分などの用語の意味から、数式の意味を解説してくれています。

マンガでわかる微分積分

マンガでわかる微分積分

 

 

マンガでわかる線形代数

 線形代数を一から説明してくれています。

行列、ベクトル、線形写像、固有値、固有値ベクトルといった用語の意味から、数式の意味を理解できます。

マンガでわかる線形代数

マンガでわかる線形代数

 

 

マンガでわかる統計学

 数量データ、カテゴリーデータ、偏差、平均、確立、確率分布、相関比、検定などの用語の説明から数式の意味まで解説しています。

マンガでわかる統計学

マンガでわかる統計学

 

 

マンガでわかる統計学[因子分析編]

 アンケート調査の基礎知識、例えばランダムサンプリング、質問の分類など、主成分分析、因子分析などを解説しています。

マンガでわかる統計学 因子分析編

マンガでわかる統計学 因子分析編

 

 

マンガでわかる統計学[回帰分析編]

 回帰分析、重回帰分析、ロジスティックス回帰分析などの用語の解説から、数式の意味まで解説しています。

マンガでわかる統計学 回帰分析編

マンガでわかる統計学 回帰分析編

 

 

マンガでわかる物理[力学編]

 作用反作用の法則、慣性の法則、運動量の保存、仕事とエネルギー、力学的エネルギーの保存などの基礎的な知識が解説されています。

マンガでわかる物理 力学編

マンガでわかる物理 力学編

 

 

マンガでわかる物理[光・波・音編]

 

マンガでわかる物理 光・音・波 編

マンガでわかる物理 光・音・波 編

 

 

マンガでわかるフーリエ解析

 三角関数、微積分、フーリエ級数、フーリエ変換、フーリエ解析などの用語の説明から、数式の意味まで説明してくれます。

マンガでわかるフーリエ解析

マンガでわかるフーリエ解析

 

 

マンガでわかる熱力学

 熱平衡、状態方程式、熱力学の第1法則、熱力学の第2法則、エントロピー増大の法則などの用語の説明から数式の意味まで解説してくれています。

マンガでわかる熱力学

マンガでわかる熱力学

  • 作者: 原田知広,川本梨恵,ユニバーサルパブリシング
  • 出版社/メーカー: オーム社
  • 発売日: 2009/12/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 3人 クリック: 6回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 

おわりに

理転を考えている場合、未習の分野があると確実に不利です。

そのため、一日でも早くその学問分野を把握することが重要です。

そこで、今回は、『マンガでわかる』シリーズを使用することで、その学問分野を高速で鳥瞰する方法を紹介しました。

ただし、このシリーズはあくまでも初学者のための参考書です。

したがって、演習は他の問題集で取り組む必要があります。

 

 

【英語学習】理転のための英語の勉強法ーーTOEIC500から730点まで

はじめに

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429182014j:image

理転を決意し、受験願書を提出した時、僕はTOEIC735点でした。つまり、約1年前くらいのことです。

あまり誇ることのできる点数ではありません。しかし、少しでも理転を考えている文系学部生の参考になったらと思います。

 

理転するにあたって、編入の場合、TOEICの提出が求められる学校があります。

 

また、旧帝大レベルだとTOEFLやIELTSしか受け付けないところもあると聞きました。

 

僕の場合、当初、とある国立大学の編入試験を受けるために勉強していました(調べればわかりますが、意外と文系学生でも編入試験を受けることの可能な国立大学の理系学部はあります)。その時に、必要だからという焦りから取り組みました。その結果が、TOEIC735点です。

 

そこで、今回は3ヶ月で、僕がTOEICで500点から735点に上げた時の勉強方法をお伝えしますね。学力的には、TOEICの勉強を取り組む1年くらい前に、英検2級と準1級を取得していました。しかし、その後全く英語に触れていませんでした。とにかく、遊び呆けていました。そのため、英語の勘を取り戻すのに時間がかかりました。初めて受験したTOEICは、なぜか出来るという意味不明な信念のもと勉強せずに受験して、530点という点数を取りました(笑)。その後、焦りに焦り、勉強し始めて、次の月で635点を取りました。そして、次の月に735点になりました。勉強時間は、週に5日間、1から2時間程度です。毎日取り組んだというわけではありません。

 

理転を考えている文系学部生にとって、専門の勉強(物理、化学、数学、生物、生命科学など)に力を入れて取り組まないといけないので、英語だけに時間をかけることはできません。そのため、効率的に取り組む必要があります。

 

そこで、僕が取り組んだ勉強方法を開示することで、

少しでも、理転を考えている人のお役に立てられればと思います。

 

 

TOEICと編入試験

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429182029j:image

 

まず、TOEICの勉強法に入る前に、次のことをした方が良いです。

TOEICが必要な学校を受験する場合、その受験校の昨年の合格最低点を調べることです。

 

この記事をお読みになっている方で、文系学生の場合で、上記の事がわからないとかなり不利です。例えば、高専生やほかの理系学部で学んでいる学生と少ない枠を争うのですから、少しでも多くの情報はあった方が勉強の目標を立てやすいです。

 

例えば、学校、学部によっては、開示されているので、それを見てみましょう。もしも開示されていない場合、高専生のブログやツイッターなどで情報を取集しましょう。大体の受験者層のTOEICの点数を比較できます。また、医学部以外の学部を受験するための編入予備校もあるそうなので、情報収集のためにそこを利用するのも良いと思います。

 

仮に受験学部の受験層の英語の点数が低い場合、戦略次第では文系学生でも専門科目が多少低くても合格できる可能性が高まります(もちろん、専門の基礎的な問題を落としてしまっては、難しいと思いますが)。

 

したがって、受験校の合格最低点のTOEICの点数を出来るだけ把握しましょう。そして、現在の自分の点数と目標点数とのギャップを埋められるように、戦略を練りましょう。

 

 

TOEICの概要

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429182055j:image
対策に入る前に、TOEICの概要に触れておきますね。

TOEICといっても、リスニングとリーディングの試験もありますが、ライティングやスピーキングのテストもあります。そのため、申し込む際は、受験校が提出を求めている技能試験を受けましょう。通常は、リスニングとリーディングのはずですが、一応試験の概要を確認した方が良いです。

 

また、学内で受験するTOEICもあります。はっきりいって、理転を考えている場合、学内で実施されているTOEICは無意味なのでスルーしてください。通常、編入試験で提出を求められるのは、公開会場で実施されたTOEICのスコアだからです。学校側が学内のTOEICを受けるように催促する場合もありますが、金額が安いからといって受ける必要はありません。

 

もちろん、本番前のアウトプットのためと割り切っているのならば、それでも良いと思います。しかし、TOEIC試験のために模試を受ける余裕があるのならば、専門科目の基礎学力を磨いた方がよいです。くどいようですが、なんせ、編入試験の受験生は、高専生や理系学部生なのですから。

 

 

 

TOEICの対策

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429182130j:image

基本的に僕の対策方法は、市販の問題集を時間を測って、解くという演習形式の取り組み方でした。とにかく、スコアの提出までに時間がなかったため、インプット重視というよりは、アウトプット重視でした。そのため、時間を測ってときました。そして、そこで間違えた問題や選択肢、わからなかった単語やイディオムはその都度覚えていきました。

 

また、時間を測るといっても、毎日、パート1から7まで本番さながらのように解いたわけではありません。パートごとに分けて解くという方法でした。

 

高校で学習した文法をほとんどやり直す必要がない場合、アウトプット重視で取り組む方が効率的だと思います。また、かりにわからない文法事項に出会った場合でも、その都度文法の復習をしました。また、単語学習に関しても、その都度、問題集で出会ったものを覚えていきました。

 

TOEICの単語集に関してですが、基本的に理転する人にはオススメしません。

なぜならば、TOEICで頻出の単語だからといって、入試で頻出される単語とは完全に重なっていないからです。まず、理系の編入試験の問題で、adなどの単語は多用されません。そのため、TOEICの頻出単語は、問題に触れる中で覚えた方が効率的だと僕はおもいました。そのため、効率面と金銭面から単語集は一切使用していません。

 

 

文法の復習としては、皆さんが使用していたものを取り組んだ方が良いと思います。一度取り組んだことのあるものの方が、新しく買い直すよりも金銭的に、インプットの効率的にも良いと思います。

 

 

一応参考程度に、ぼくが使用していた文法書を挙げておきます。

 

総合英語Forest 7th Edition

総合英語Forest 7th Edition

 

 

以下の書籍は、文法書というよりは、読解に活かすための文法を解説してくれています。そのため、文法だけでなく、読解という意味でも復習になります。

大学入試 横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本

大学入試 横山雅彦の英語長文がロジカルに読める本

 

 

 

 

リスニング対策

パート1からパート4までがリスニングです。リスニングパートを攻略するにあたって、僕が心がけた点は2点です。

 

1点目は、選択肢の先読みすることです。

2点目は、疑問詞を聞き逃さないように注意することです。

 

 

ただし、パート1とパート2は選択肢が書いてありません。そのため、先読みはできません。そのため、パート1で心がけた点は、写真の人物や物の位置や動きに注目して聴くことです。例えば、飛行場の写真があります。その中心には、止まった飛行機と整備車が左に置かれているなと情報をとっさに把握します。そして、物や人の位置と照らし合わせながら流れてくる英文を聴きました。

 

また、パート2の場合、疑問詞を聴きとるように注意しました。

設問の疑問文が読まれるのですが、気を抜いていると聞き逃してしまいます。そうなると、何を聞かれているのかわからずに、放送が次に移ってしまします。そうならないためには、僕が心がけたことは5w1hに注意して聴くことでした。「where」なのか「how」なのか、それとも「when」なのかなどです。

 

そのように心がけると、明らかに読まれた選択肢の中でおかしいものが混ざっているので、消去法で答えることができます。例えば、「何時に着くの?」という質問に対して、「A~、B~、C、彼はトムです」のように、明らかにおかしい選択肢が挙げられます。

 

パート3と4の場合、選択肢が問題用紙に載っています。そのため、会話などの音声が流れてく前に、選択肢に目を通しました。そして、これから流れてくる英文の把握に努めました。

 

会話文についてですが、3人で話すものが数問あります。

僕の場合、3人の場合、話がごっちゃになってしまい、把握することが苦手でした。そのために、気をつけたことは、3人がどのような話のトーンなのか、また状況がどのように変化したのかしていないのかをこころがけて聴きました。

 

パート4については、1人の人物がある状況のもとで、英文を読み上げます。そのため、状況把握が重要です。例えば、電話の留守番という状況で、話し相手が誰なのかまた話し主がどのような人物なのかを注意する必要があります。客なのか、上司なのかなどなどを判断する必要があります。

 

 

僕が使用した問題集は、以下の通りです。

 

【新形式問題対応/CD-ROM付】  TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

【新形式問題対応/CD-ROM付】 TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

 

 

 

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

 

 

 

リーディング対策

まず、パート5、6に関してです。

選択肢から適切なものを選んで、空欄を埋めるという穴埋めの問題です。ここで、いかに早く解くかで、長文にかける時間が決まります。そのため、はやく解くことが必要です。僕は、大体パート5は13分をめどにして、取り組みました。はじめはパート5だけで20分くらいかかりました。そのため、長文を解く時間がありませんでした。

 

そこで、文法と語彙を中心に、時間を計ってアウトプットをしました。

 

パート5、6は文法、語彙問題です。

文法と言っても、語彙の問題やイディオムの問題、適切な品詞を選ぶ問題など、暗記したものをいかにはやくアウトプットできるかというものです。

そのため、本番でわからない場合、僕は、勉強不足だと割り切って、次に進みました。

 

一応、観点をまとめました。

  • 名詞の前の空欄は、形容詞
  • 文章全体を修飾している空欄は、副詞
  • 名詞 +名詞の場合もある
  • lyのつく動詞がある 
  • 複数か単数か
  • 動詞の原形か  
  • 完了形か
  • 受動態か  など

 

また、パート6についてです。

文章の流れから、副詞を選ぶ問題や、文章を選ぶ問題です。ここも、はやく目を通すことをこころがけました。その時、気をつけたことは、空欄の前後の文章をゆくっりとそれ以外をはやく読むようにしました。

 

 

パート7についてです。

長文読解の問題です。複数の記事、メールなどから読み取って、選択肢を選ぶ必要があります。この問題の厄介な点は、英検のように設問と解答に至る根拠が順番通りにあるとは限らないことです。

 

英検の場合、選択肢の設問と本文中の段落は上から順番に対応して根拠が書いてあります。そのため、焦らずに読めば、根拠を見つけることは難しくありません。

 

しかし、TOEICの場合、根拠が飛び飛びであります。

僕の場合、これが非常に厄介でした。設問ごとに照らし合わせながら読むため、時間がかかりました。そこで、取り組んだことは、設問の内容をおおまかに掴み、そのあとで、文章内で、設問に関係しそうな単語を探しながら読むというものでした。

 

とにかく、はやくすべての文章を読み通して(もちろん、注釈も含めて)、根拠を探すことをこころがけました。

 

 

使用した問題集

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

 

 

 

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

公式 TOEIC Listening & Reading 問題集 3

 

 

 

 

 

おわりに

 

理転を考えている場合、はやくからTOEICの勉強に取り組む方が良いです。そして、専門科目に時間を当て、基礎学力を身に付けることがよいです。

 

僕の場合、編入試験は落ちてしまい、一般入試を受験しました。

やはり、その原因は、基礎学力が足りなかったからだと思います。

理転を考えている人の場合、微積、線形代数、初等力学や電磁気、熱力学などに時間をかけないと編入試験の突破は難しいと思います。

 

僕のようにならないために、はやめからTOEICの勉強に取り組み、専門基礎を身につけることに重点を置いた方が良いと思います。

 

 

 

 

【英語学習】間違えやすい自動詞と他動詞

はじめに

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429020253j:image

英語学習を行う上で、文法は重要ですよね。

例えば、単語だけをつなげても、相手には伝わりづらいですよね。とくにちょっとした文法の間違いから、コミュニケーションの齟齬が生じてしまうこともあるかもしれません。やはり、主語と動詞を中心として、文法という決まりごとは重要なことです。

 

また、TOEICや英検、大学入試においても文法問題は、出題されます。そういった意味でも、文法の学習は重要なことであるとわかりますね。

 

そこで、今回は文法の中でも、まぎらわしい自動詞と他動詞について整理してみました。

 

自動詞と他動詞の違い

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429020323j:image

まずは、基本的な確認からです。

動作や状態をあらわす単語は、動詞です。例えば、「歩く」だとか「話す」などなど。

 

その中でも、動詞を用いるとき、自動詞として用いられる場合と他動詞として用いられる場合があります。

 

まずは、辞書的な説明から入ります。

自動詞とは、「主語と動詞の組み合わせによって意味をあらわす動詞」のことです。

 

他動詞とは、「動詞の働きを受ける名詞を後に続けて意味をあらわす動詞」のことです。

 

これだけでは、よくわかりませんよね。

 

つまり、

 

他動詞⇒後ろに、名詞がきます。

自動詞⇒後ろに、名詞がきません。

 

例えば、以下の例文があります。それぞれの動詞は他動詞でしょうか。それとも自動詞でしょうか。

 

I don’t know if he live.

(1)know

 

(2) live

 

 

正解は、know は他動詞です。なぜかと言うと、know 以下のif節が「〜かどうか」という意味になる名詞節である目的語だからです。

 

一方、liveは自動詞です。if節は、heという主語とliveという述語から成り立っています。目的語はありませんよね。

 

このようにして、自動詞と他動詞があるわけです。

 

それでは、重要な自動詞と他動詞を見てみましょう。

 

重要な自動詞

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429020503j:image

  • apologize
  • arrive
  • complain
  • reply
  • fall

 

apologize to 人(for〜)「(〜のことで)人に謝る」

この単語は、よくapologize 人 toと間違えてしまいがちです。しかし、apologizeは、自動詞なので、直接名詞が後ろにはきません。したがって、「apologize to 人」と言う順番が正しいです。

 

arrive at 「に到着する」

この単語は、よくarrive単体で使用されがちです。

例えば、I arrive the station.

これは、間違いですね。

正しくは、I arrive at the station.

自動詞なので、atという前置詞が必要です。

 

 complain of/about 「について不満を訴える」

この単語は、よく complain単体で使用されがちですね。

例えば、I complain the job.

正しくは、I complain of/about the job.

 

よく大学入試の正誤問題で出題されます。

 

reply to 「に返事をする」

この単語は、reply単体で使用されがちです。

例えば、I reply his message.

正しくは、I reply to his message.

 

fall in 「におちる」

この単語は、fall単体で使用されがちです。よく恋愛ソングなどで多用される、fall in loveのfallのことですね。

 

例えば、I fall a river.

正しくは、I fall in a river.

 

 

 

重要な他動詞

f:id:yktmmrmtoosa03:20190429020613j:image

  • enter
  • accompany
  • answer 
  • approach
  • discuss
  • marry
  • mention
  • obey
  • oppose
  • reach
  • resemble

 

enter「に入る」

他動詞なので、前置詞はつきません。したがって、動詞+名詞と続きます。

 

例えば、I enter into the room.

正しくは、I enter the room.

 

accompany 「に同行する」

この単語は、よくtoをつけて、「accompany to 人」としまいがちですね。

しかし、他動詞なので、「accompany 人」が正しいです。

 

answer 「に返事をする」

この単語は、よくtoをつけて、「answer to」としてしまいがちです。

 

例えば、I have to answer to the letter.

正しくは、I have to answer the letter.

 

approach 「に近づく」

この単語は、よくtoをつけて、「approach to」としてしまいがちです。

 

例えば、I approach to him.

正しくは、I approach him.

 

discuss「について討論する」

この単語は、よくabout をつけて、「discuss about」としてしまいがちです。大学入試の正誤問題でよく出題されます。

 

例えば、We will discuss about this problem.

正しくは、We will discuss this problem.

 

marry 「と結婚する」

この単語は、よくwithをつけて「marry with」としてしまいがちです。大学入試の正誤問題でよく出題されます。

 

例えば、I will marry with him.

正しくは、I will marry him.

 

mention 「に言及する」

この単語は、よくaboutをつけて、「mention about」としてしまいがちです。

 

例えば、You mention about this white paper.

正しくは、You mention this white paper.

 

obey 「に従う」

この単語は、よくtoをつけて、「obey to」としてしまいがちです。

 

例えば、I obey to his orders.

正しくは、I obey his orders.

 

oppose 「に反対する」

この単語は、よくtoをつけて、「oppose to」としてしまいがちです。

 

例えば、I will oppose to this plan.

正しくは、I will oppose this plan.

 

ただし、気をつけなければならない点があります。

be opposed to 「〜と対立している」というイディオムがあります。つまり、前置詞toが必要な場合もあるのです。

 

reach「に到着する」

この単語は、よくtoをつけて、「reach to」としてしまいがちです。

 

例えば、I will reach to the airport on time.

正しくは、I will reach the airport on time.

 

resemble 「に似ている」

この単語は、よくtoをつけて、「resemble to」としてしまいがちです。

 

例えば、I resemble to my mather.

正しくは、I resemble my mather.

 

自動詞と他動詞で形が異なるもの

ここでは、自動詞と他動詞で形が異なる動詞を紹介します。

 

lieとlay

lie「横たわる」という意味の自動詞です。一方で、lay「を横たえる」は、他動詞です。

 

例文

I lie on the bed.

私はベッドに横になる。

 

 

she laid her baby on the bed.

彼女は赤ちゃんをベットに寝かせた。

 

 

riseとraise

riseは「上がる」という意味の自動詞です。

一方で、raiseは「をあげる」という意味の他動詞です。

 

例文

I rise from the chair.

私はイスから立ち上がる。

 

 

I raise a hand.

手を上げます。

 

 

おわりに

自動詞と他動詞を判断するのは、はじめは難しいかもしれません。しかし、だんだんと英文に触れていく中で、自動詞と他動詞の違いについて慣れてきます。やはり、ある程度の慣れは必要だと思います。

 

一緒に英語学習頑張りましょう。

 

 

 

おすすめの文法書と問題集

総合英語Forest 7th Edition

総合英語Forest 7th Edition

 

 

 

 

スーパー講義英文法・語法正誤問題 (河合塾シリーズ)

スーパー講義英文法・語法正誤問題 (河合塾シリーズ)

 

 



 

デジタルと紙の違いを考察--勉強に使用する場合の使い分け方法とは?

はじめに

 

f:id:yktmmrmtoosa03:20190421113710j:plain

 

近年、ペーパーレス化が叫ばれています。

また、電子書籍やタブレット端末が普及してきたことで、個人的にデジタル化することやそれらを利用することが容易になりました。

 

そこで今回は、デジタルと紙のメリットとデメリットをまとめました。

 

そして、どのような場面で使い分けたら良いのか考えました。特に、勉強や資格試験に使用する場合、どのように使い分ければよいのか、僕の体験も踏まえてまとめました。

 

僕は、iPad、iPad pro、fire HD 8を普段使用しており、これらを使用して、大学の試験から、現在は弁理士という国家資格取得のために使用しています。そのため、一応の信頼性はあると思います。

 

 

 

 

デジタルの長所と短所

f:id:yktmmrmtoosa03:20190421113917j:plain

デジタルの長所

 編集、表示機能が便利

さまざまな編集機能や表示機能が盛り込まれています。

そのため、コピー、アンダーラインなど自分の工夫次第で、デジタル文書を容易に変更、追加、消去できます。例えば、音声を吹き込みことやグラフなどの図形を挿入することだって、容易にできます。

 

また、一括検索や一括表示、部分検索などを容易に情報を集約できます。

 

具体的には、iPadのアプリには、例えば、GoodNotes やNoteshelf というノートアプリがあります。もちろん、PDF文書のリーダーとしても使用できますが、編集することが容易にできます。また、音声を吹き込むことや一括検索にも対応しています。

GoodNotes 5

GoodNotes 5

  • Time Base Technology Limited
  • 仕事効率化
  • ¥960

Noteshelf 2

Noteshelf 2

  • Fluid Touch Pte. Ltd.
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

 

また、純粋なPDFリーダーとしては、PDF-expertというアプリもあります。このアプリもまた、全文検索、編集機能があります。

PDF Expert by Readdle

PDF Expert by Readdle

  • Readdle Inc.
  • 仕事効率化
  • ¥1,200

 

かさばらない

そして、かさばらないという点が挙げられます。例えば、一度に複数の書籍を持ち運べます。そのため、紙の場合であると持ち出すその分だけ量が増えます。しかし、デジタル文書の場合、容量が増えますが、クラウドサービスやUSBメモリなどの外部メモリを増やすことで、それを対処できます。

 

具体的に、iCloud、グーグルドライブ、onedrive、dropboxなど、様々なクラウドサービスがあります。そのため、これらを使い分けることで、かなりの容量を無料で増やすことができます(ただし登録、アカウントは作らなければなりませんが)。

 

そのため、参考書や問題集、過去問といった一連の資格試験や受験勉強に必要な情報をいつでもどこでも持ち歩き、確認することができます。

 

タブレット端末が進化し続けており、ほぼノートPCと変わらない性能

 また、外出先で講義を視聴することやレポートの作成、プログラミングやコーディングといった様々なことがタブレット端末で取り組めます。

 

加えて、読書の形が変化しつつあり、デジタル文書の読み上げ機能やオーディオブックが充実してきました。そのため、本を読むという行為だけでなく、聴きながら、勉強するという形にも対応しています。

 

例えば、講義動画をスマホで視聴しながら、iPadのノートアプリでノートを作成することができます。そのため、カフェや外出先でも勉強する環境が作れます。

 

デジタルの短所

肉体的負荷

液晶画面は、肉体的に負荷がかかります。例えば、長時間液晶画面を見ていると、液晶画面は発光しているため、目の疲れや頭痛を引き起こすことがあります。もちろん対策としては、ブルーライトカットのフィルムや眼鏡を使用することなどが挙げられます。ただし、それでも、目は疲れます。そのため、適宜、画面から目を離し、疲れを取る必要があります。

 

読書中のスクロール

スクロール操作は、意識して行う必要があります。そのため、内容理解を妨げることがあります。例えば、次のページに進もうとして、スクロールします。しかし、読書に夢中になっており、画面の端をタップしたり、スクロールしてしまうことで、感度センサーが反応せず、集中が途切れてしまうこともあります。また、逆に、少し指が降れてしまったことで、感度センサーが反応してしまい、読書中に次の画面に移動してしまうこともあります。そのような時、集中していた読書が途切れてしまいます。

 

全体像が把握しずらい

画面は、長い文書において、とっさに全体における位置が把握しずらいです。例えば、500ページの書籍を読んでいると、今現在自分がどの程度まで読み進めているのかとっさに把握することが難しいです。本と違って、画面をスクロールしながら次へと進みます。そのため、タップしたり、一度画面を移動しなければ、目次や全体の何ページ目なのか表示して把握できません。

 

対策としては、1点目、目次だけ印刷して手元に置いて置くことが挙げられます。例えば、僕は『サピエンス全史』という書籍を上下合本で、電子書籍で購入しました。その時、目次だけ印刷して、手元に置きながら、頭を整理しながら読書を進めました。

 

また、2点目は、一度目は紙の書籍で通読して、その後、デジタル文書化して、持ち歩くことなどが挙げられます。その場合、一度流れがある程度把握できているため、全体像がつかみにくいということはないと思います。もちろん、デジタル化(自炊)するためには、時間が掛かります。例えば、裁断して、スキャナで読みとり、アプリやソフトでOCR(光学的文字認識)化する必要があります。この時、工夫できる点は、もう一点あります。それは、章ごとに本を裁断して、スキャナに掛けることです。その場合、章ごとにわけているので、一度、まとまりを目視しています。そのため、読むときも全体の把握、まとまりを意識できます。

 

 

 

紙の長所と短所

f:id:yktmmrmtoosa03:20190421114106j:plain

紙の長所

心的地図を描きやすい

長い文章について、心的地図を描きやすく、全体の把握がしやすく、記憶に残る場合が多いです。F.ジャブル(2014)によると、過去20年間の研究で、「画面で読むよりも紙の方が理解しやすく記憶に残ることが多いこと」が示されているそうです[F.ジャブル、2014:p78]。

 

確かに、紙でページをめくる時に、無意識に「今、全体の中のどのくらいの位置」なのかを把握している気がします。また、あとどれくらいの情報量が残されているのか、どこが大切な章や主張があるのかといったことを無意識に推量している気もします。

 

身体性

身体性があり、ページをめくり読むという「単純さ」があります。

 

F.ジャブル(2014)によると、

脳は文章全体を一種の物理的風景として知覚しているらしい。読書の際、私たちはその文章について地形や室内空間に対する心的な地図と同様の心的表象を構築している[F.ジャブル、2014:p79]。

 つまり、本を読んでいて、それを思い出そうとするとき、右手で既読のページを持ち、左手で未読のページの厚みを感じながら、「○○という言葉は、確か本の右ページの右下側に書かれていたな」など、本のつくりから思い出そうとしているということです。

 

 そのようにして、心的地図を描きやすくしているそうです。

 

 

紙の短所

持ち運ぶのが大変

書籍を複数、持ち運ぶのが大変です。また、当たり前かもしれませんが、参考文献など大量に資料を確認しなければならないときに、紙は不便です。

 

僕は人文系の学部に居ました。そのため、1つのレポートに参考文献が芋づる式に大量に載せなければならないことがありました。それらの文献をいちいち持ち出していたら、大変です。

 

そのため、デジタル化されているものは、ダウンロードして、できるだけ紙のものを避けました。時短は、大切です。

 

一括検索機能がない

また、一度に、関連用語などを検索したり、表示することができません。もちろん、書籍の末尾に「索引」があります。しかし、いちいちページをめくって、戻って、また、めくってなど繰り返す必要があります。

 

一方で、デジタル文書の場合、検索欄に検索ワード入れることで一発でヒットします。もちろん、OCRの精度に依存していますから、100%完全にすべてのワードがヒットするわけではありません。ただ、それでも、類似する言葉なども表示できますので、便利です。

 

情報の集約や編集が難しい

やはり、書き加えたり、削除するなどの編集が容易ではないです。もちろん、消えるボールペンでアンダーラインをひく、書きこむなどの方法もあります。しかし、それでも限界はあります。その本に使用されている紙、余白には物理的な限界があります。

 

しかし、デジタル文書の場合、追加でページを挿入したり、グラフや音声データも加えることができます。そのため、情報の集約が容易にできます。

 

 

勉強で併用する場合のアドバイス

結局、併用するのがもっとも合理的だということが分かります。

それでは、どのようにして使い分ければよいのでしょうか。

 

ここからは、勉強するという事例で考えてみます。

情報の集約化はデジタル化した方が便利

不得意分野や理解が不十分な分野をまとめる場合は、情報の集約化や一括検索という点においてデジタルをお勧めします。やはり、まとめて終わりというわけではないので、理解が進むに連れて、何度も付け加えたり、不要な情報は削除したりなどの場面が増えると考えられます。そのため、デジタル化した方が効率的です。

 

テキストや参考書の通読の場合は、デジタル化した方が便利

あれ、デジタルの方が心的地図が描きにくく、理解しにくいのではないのかと思われる方もいると思います。しかし、実際は、そこまで困難さはありません。なぜならば、工夫次第ですから。

 

例えば、目次だけ印刷して、手元に置きながら通読することが挙げられます。また、裁断する時に、章ごとに分けて、スキャナでデジタル化するなど、心的地図を描くための工夫は出来るからです。

 

そうであるならば、やはり、一度に複数の書籍を持ち運び、検索できて、いつでもどこでも参照できるデジタル文書の方がよいです。

 

また、デジタル化して教科書など、覚えたい箇所を穴埋め式に編集することで、暗記するということもできます。また、私的複製もできますので、その面においても便利です。

 

数学や物理など計算問題を解く場合は、紙が便利

僕は、文系学部から理学部物理学科に合格しました。その時の体験に基づきます。

やはり、物理、数学は、数式を解けなければ意味がありません。そのため、考えながら、自分の手で書くということが大切です。したがって、数式を解くという場面においては、紙の方が断然よいです。

 

もちろん、ノートアプリに書くというのもありだと思います。しかし、僕の経験則的には、紙をめくる方が解きやすいと感じます。書きなぐるという行為でも、紙の方がすらすらと進みますので、リズミカルに書いて、問題を解くという行為ができます。

 

もちろん、解いた数式を見直すという観点から、PDFにして、デジタル文書化するということもできます。

 

 

おわりに

やはり、デジタル化して、勉強に取り組む方がよいです。

ただし、全てをデジタル化して取り組むのではなく、紙も部分的に使用した方がよいです。たとえば、書きなぐる、数式を解くなどの書くことが多い場合、紙の方がリズミカルにすらすらと書くことができます。

 

 

 

参考文献

Abigail J. Seller, H.R.Harper著、柴田博仁ほか訳、2007、『ペーパーレスオフィスの神話』、創世社

 

F.ジャブル、2014、「デジタルより紙がわかりやすい理由」、『心を探るーー記憶と知覚の脳科学   別冊日経サイエンス 207』、日経サイエンス社

 

 

ペーパーレスオフィスの神話―なぜオフィスは紙であふれているのか?

ペーパーレスオフィスの神話―なぜオフィスは紙であふれているのか?

 

 

 

心を探る (別冊日経サイエンス)

心を探る (別冊日経サイエンス)