迷走ブログ

ファウスト的衝動を抱き、迷走している、凡人による気まぐれブログです。

2018-09-28から1日間の記事一覧

『砂糖の世界史』の感想。

『砂糖の世界史』を初めて読んだのは、大学1回生の頃に講義の中で紹介された時です。それ以来、棚に置いたままでした。ところが、先日、棚を整理整頓をしていたら、もう一度読んでみようと思いました。 ・評価 世界システム論と歴史人類学という方法によって…