迷走ブログ

ファウスト的衝動を抱き、迷走している、凡人による気まぐれブログです。

2017-10-12から1日間の記事一覧

『グランド・ブルテーシュ奇譚』の感想。

バルザックの長編は、『ゴリオ爺さん』や『谷間の百合』などが有名だと思います。 しかし、今回僕が読んだのは、光文社古典新訳文庫から出版されている短編、『グランド・ブルテーシュ奇譚』です。 理由は、勉強の休憩中に、1篇を読み終える分量が適量である…